エラー処理

Yahoo!ウォレット FastPay APIでは、APIのリクエスト結果をHTTPステータスコードにて返却します。2xxは成功時、4xxはパラメータが不足している場合や、リクエストが不正な場合等、 5xxはYahoo!ウォレット FastPay側のシステムエラーが発生した場合です。

項目属性
type
エラータイプを返却します。invalid_request_error、api_error、または card_errorを返却します。
message
エラーメッセージの詳細を返却します。
code オプション
クレジットカードエラーが発生した際にエラーコードを返却します。詳細は以下のCodeリストをご覧ください。
param オプション
パラメータエラーが発生した際、どのパラメータがエラーになったかの情報を表示します。
HTTPステータス一覧
  • 200 OK - リクエストは成功しました。
  • 400 Bad Request - 必要なパラメータがありません。
  • 401 Unauthorized - API keyの認証に失敗しました。
  • 402 Request Failed - パラメータは有効でしたが、現在のステータスではこのリクエストは実行できません。
  • 404 Not Found - リクエストされた内容が存在しません。
  • 500, 502, 503, 504 Server errors - Yahoo!ウォレット FastPay側のシステムエラーです。
Errors
Types
invalid_request_error
主にリクエスト情報のエラーです。パラメータが正しくないか、現在のステータスではそのリクエストが実行できないときなどに発生します。
api_error
APIのエラーです。例として一時的にAPIサーバーがダウンしているときや、メンテナンスを行っているときなどに発生します。
card_error
クレジットカードエラーです。エラーの詳細はCodeをご覧ください。
Code
incorrect_number
カード番号が正しくありません。(数値以外がセットされている場合)
invalid_number
有効なカード番号ではありません。(チェックディジットエラー)
invalid_expiry_month
カードの有効期限月が無効です。(数値以外がセットされている場合)
invalid_expiry_year
カードの有効期限年が無効です。(数値以外がセットされている場合)
invalid_cvc
セキュリティコードが無効です。(数値以外がセットされている場合)
invalid wallet
Yahoo!ウォレットのメイン支払い方法にカードが登録されていないなど。(オーソリ時のエラー)
expired_card
有効期限が切れています。(オーソリ時のエラー)
incorrect_cvc
セキュリティコードが正しくありません。(オーソリ時のエラー)
card_declined
カード決済に失敗しました。(オーソリ時のエラー)